So-net無料ブログ作成
検索選択

とことん!石ノ森章太郎 - 第六夜 未完の大作・サイボーグ009 - 戦いについて私が考えること [オタク系 声優.アニメ]

サイボーグ009は一番見たかったのだが、おととい、一昨々日とちょっと見ることができず
昨日の昼に幸いにして変更があったので録画ができた。

でも私が見たかったのは、
テレビ版第1シリーズの最終話だったんだよな~。
009が落ちていくところを間一髪で、002が救って2人で 海だか湖にどぼ~んと落ちて助かり
2人で抱き合う。
というような感じだったのだが、なんで、どぼ~んと落ちたのに助かったのかは
当時の私には意味がわからなかった。

もう一度見たかったのだが 放送はされなかったようだ。

昨日の放送に変更になり、録画ができたのは
テレビ版第2シリーズ第16話
テレビ版第3シリーズ第1話
テレビ版第3シリーズ第45~48話
なのだが
第3シリーズの48話でも002が救いに向かうのだが
このシリーズでは燃料切れになってしまい2人とも落ちていってしまうところで終わってしまう。

2002/9/15  48話 地下帝国「ヨミ」編6
地上(ここ)より永遠(とわ)に

このあと完結編が2つ 2002年には放送されたらしいが
終幕は未放送となっている。

完結編~Conclusion God's War~序章~

放送日         サブタイトル
2002/9/22 第一幕 女神の陰謀(はかりごと)

2002/9/29 第二幕 光の羽音(はねおと)

未放送  終幕 宇宙(かみ)の産声

おそらくこの完結編で この2人は助かったのではないだろうかと
推測するのだが、見ていないので何ともいえない。

でも 48話で終わっちゃうのは いやだなあ。

完結編も見たかったなあ。

石ノ森章太郎のサイボーグ009は一部だがマガジンだかサンデーだかで読んでいた。
単行本でも一部読んだ。(いつか全巻揃えたかったがあまりにも多かったのでやめた、もっとも途中で亡くなってしまったので
未完なのだが)

週刊誌で読むと 意味がわからないのだ。
ところが、単行本で読むと意味がわかるのだ。
要するに 物語のスケールが大き過ぎて 一週間分の漫画では 意味が通じないのだ。
物語のほんの一部しか1週間に一度のまんがでは読むことができないので
意味がわからない。
それも コマ割とかアングルとか場面が変わる部分とかが映画の手法だったからなのだろうか。
単行本を読んだときに この物語のすごさ(内容、まんがの描き方ともに)がわかり
子供心にゾクっとしたのを覚えている。

いつか この単行本を全部揃えようと思ったまま、揃えられずに今に至る。

私はかなり若い頃からいつも熱く語っている事がある。
誰も聞いてくれないのだが。 (笑)

それは

人間は しょせん 「戦いが好き」な生き物だという事である。


鉄腕アトム、鉄人28号 もっと前から始まり、ガンダム エヴァンゲリオン

みんな戦うアニメじゃないか。

特撮ヒーローものだってそうだ。

「悪」と戦うという「正義」という名目の元に必ずいつも戦っている。
だから人間は平和が好きだと言いつつ、本当は戦争が好きな生き物なんだ。
だからこの世の中から戦争が無くならないのだ。

ということを昔からいつも熱く語るのだが
まじめに聞いてくれる人は1人もいない。 [たらーっ(汗)]

2002/9/15 48 地下帝国「ヨミ」編6
地上(ここ)より永遠(とわ)に
これを録画で見たときに、その思いを言い表してくれるセリフがあった。

サイボーグたちはブラックゴーストと戦っているのだが
009がその時戦っていたのは
ブラックゴーストの本体であり本体でないという訳のわからないもの。
自分たちはブラックゴーストの単なる細胞でしかないと言っているのである。

A: ブラックゴーストは無限に存在する。

009 : おまえたちが細胞の一つなら細胞を全て殺すまでだ。


C: じゃあ 人間を全て殺さなくちゃ。

009: どういうことだ。

A: 我々は人間の象徴と言ったはずだ。

B: 人間の心の中にある悪が私たちの正体。

009: ばかな。

A: おまえは自分がちっぽけな善だと言ったな。

B: 違う 人は生まれながらにして悪。

C: 人は教えなくても争いをする。

A: 全ての悲劇は人がいるためにおこる

おまえもその愚かな人間の1人でしかない。

009: (僕はあの時 戦いを楽しんでいた)

C: だから僕たちは滅びない 人がいる限り。

009: 確かに人の本性は悪かもしれない。

A: 絶対的に悪だ。

009: でも でも それだけじゃない

人は悪を超える何かを持っている

僕はそれを見てきた

絶対に信じられる何かを。

C: まぼろしだよ。

009: 違う!

だから 僕は戦う!




人は悪を超える何かを持っている ← これが愛だったり友情だったりするのだろう。

そしてこの48話の最後のセリフは

「世界に戦争が無くなりますように。
世界中の人が仲良く平和に暮らせますように...って」

このセリフは真実だと思う。
しかし、「人間の心の中にある悪」 これもまごうことなき真実。

結局 009は戦っている。

これをどう感じるかは、人によって違うだろう。
でも戦いのない物語は少ない。

現在の自民党と民主党はどう?
あれだって ただの愚かな権力争い。
いったい 私たち一般の小市民のことを考えてくれている人はあの中にいるの?
何でもかんでも反対すればいいと思っている民主党はおかしくない?

周りを見渡したって 殆どが戦いだということがわかる。
競争に勝つために戦う。社内にだって派閥があるでしょう。
負けた組は会社を辞めたりすることもあるでしょう。
それを発端にした悲劇も起こることもあるでしょう。

勝ち組、負け組なんて くだらない言葉が流行ったでしょう。

それは戦争に限らず 我々の身の回りに常に起こっていることなのだ。

人間である限り 心の中に悪がある限り 戦いはいつでも起こっている。

この意見に誰も賛成してくれないのはなぜ?









サイボーグ009 モノクロDVD-BOX

サイボーグ009 モノクロDVD-BOX

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD



サイボーグ009 (文庫版) 【コミックセット】

サイボーグ009 (文庫版) 【コミックセット】

  • 作者: 石ノ森 章太郎
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • メディア: コミック



2008-03-30 01:52  nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

ちりとてちん 最終回 [青木崇高 ちりとてちん]

とうとう 終わってしまいましたな~。
ちりとてちん。
なんか朝の楽しみがなくなっちゃったな~。

なんか最終回としては ものたりなかった。

最後は 産まれた赤ちゃんを囲んで全員参加で あほなことをいいながら
ワイワイして終わるのが理想だったけど、
産んだ後の喜代美の顔で 終わるってどうよ。

産んだ直後にあんなに眉 綺麗にととのってないやろ。
マスカラつけないやろ。
リップクリーム塗らんやろ。
髪の毛だって乱れてるはずやろ。
初産であんなにすぐ子供出てきいへんやろ。

てなことは抜きにして 喜代美が産まれる時に おとうちゃんが
五木ひろしの ふるさと を歌ったように
草々が喜代美のために 愛宕山 を喋っていたところはよかったなあ。

でも なんか最後が泣けないし笑えなかったのが ちょっと不満?

今まであれだけ面白かったのに最後がちょっとなあ。

でも つわりの部分てか子離れしてないとか あれにはやっぱり意味があったんだね。

結局 ちりとてちんは 喜代美が落語家になる話ではなくて

「おかあちゃん」という存在(喜代美もおかあちゃんになることを含めて)を
描いたドラマだったのかなあ。

最終回を見たあとでタイトル画像を見て下さいという 遠藤Pのメッセージも

あの 親子の鳥(おかあちゃんと喜代美)が主役で 途中で離れて 噺家になれた
イメージの画が出て 結婚のお祝いの画が出て
ひぐらしの画も出て また親鳥(喜代美)がとんでいるところに子鳥(赤ちゃん)が戻ってきて一緒にとんでいく。

あれは このお話の全編を表していたんだね。

なんて芸が細かいんや。

そこも感動。

A子は正平じゃなく(小)草若とくっつくのか。
ても そこまでの時間がなかったんだね。

四草の子供は ステラのインタビューで ちらっとそんな話が出ていたので
(なんにも喋らないけど手をつないで歩く親子みたいなこと)
そういうことにもなるのかなと思ったんだけど
ほんとかどうかよくわからなかった。

やっぱり 最後は ナレーションで ぶんぶん話をすすめていってしまったけど
まあ いいか。

磯七さんが床屋で働いているところを一度も見たことがないとか
いろいろありますが それもまあ いいか。


公式サイトより。
さらにそんな中、「NHKウィークリーステラ」が、5/9号にて「ちりとてちん」の「中綴じミニブック」を企画してくださいました。ステラの真ん中に、「ちりとてちん」のメモリアルブックとでも言うべき小冊子が綴じ込まれるわけです。ドラマ内に隠された落語ネタやセットに込められた秘密など、裏話も盛りだくさん。

まだ まだ ちりとてちん情報はしばらく集めてないといけないようですね。

「ちりとてちん」 本当にありがとう! おおきに!



ちりとてちん 完全版 DVD-BOX I 苦あれば落語あり(4枚組)

ちりとてちん 完全版 DVD-BOX I 苦あれば落語あり(4枚組)

  • 出版社/メーカー: VAP,INC(VAP)(D)
  • メディア: DVD



2008-03-29 22:46  nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ちりとてちん 落太郎 落子って... [青木崇高 ちりとてちん]

昨日 書くのを忘れたが、昨日のツボは

落太郎 落子 やね。

しかも1人で勝手に名前つけてるし。

さすがに草々兄さんらしいですわ。

ここのところへきて 桑島真里乃ちゃんが喜代美の子供としてよく登場しているが
産まれてくる子はやはり女の子なのかな。

喜代美の妄想がまた 悪いほう 悪いほうへいってるのがおかしい。

今日は今まで物語の早さはなんだったのさというぐらいゆっくりだったが
どうせなら もうひとつぐらい今日話をもりこんじゃって欲しかったな。

つわりがひどくて高座にあがれなくなる過程をあんなにゆっくり描く理由は
どこかにあるのだろうか。
あのドラマは奥が深いので何か理由があるのかもしれないが。

しかし この2週間があまりにも物語のすすみかたが早かったので
ちと 不満も残る。

素朴な疑問として 始まってからもう13年か14もたっている設定なのに
誰も老けていない。
みんな髪型が変わったぐらい。

あと 吉弥さんが太った。 ← またそれかい。

結婚して10年間 子供ができなかったわけだが
あのメンバーからして
「子供はまだできへんのか?」
と1人も口にしないのが不自然。

確かにみんな優しくて思いやりのある人たちばかりだが
結構 優しさをうちにひめるがゆえに 辛辣な事を言う人もおるよね。
一回も 「子供はまだなん?」と聞く人がいないのはやっぱり解せんな~。

今はそのセリフ(子供はまだ)はタブーだが そんなのおかまいなしの年代の人も
いっぱいあのドラマには出ているし。(笑)

10年目にしてできた子供やでえ、
つわりより、もうちょっと 昨日のあの子供ができたということを
みんなの前で報告する場面を細かく描いて欲しかったな~。

落太郎 落子は今日だってよかったし。
越前そば 戻す場面もいらんし。
てか、おかあちゃんがすぐにくるのはようわかる。
けどな~ う~ん つわりがひどいから 練習を休むというのは
喜代美が決めることであって
結婚して10年たっても 子離れできんおかあちゃんはどうかと。
確かに糸子さんのおかげで 何度もピンチも切り抜け励まされ、楽しませてもろた。
でも 正直言って あれはせめて糸子さんに言わせるんでなく
糸子さんは喜代美を説得して 喜代美から言わせたかったな~。

照明係は喜代美から申し出るんやろか。
順ちゃんが最近出ていなかったので 寂しかったが
順ちゃんが出てくるとこっちまでほっとするね~。

まあ さすがにもう最後がどうなるかを知っている人が殆どだと思って
ただ 自分の思いを書いただけなので
何を書いているんだかわからない人もいるかもしれないけど
そこらへんはてきと~に流して。(笑)

いよいよ あと3日。泣いても笑ってもあと3日。

てか ほんとに泣いて笑う3日だろうね~ あのドラマは。

まだ ちょっと早いけど

ほんまに ちりとてちんに関係した全ての人 ありがとう!


2008-03-26 11:19  nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Youtube 動画 ちりとてちん [青木崇高 ちりとてちん]

Youtube を見ていたら面白いものがけっこうあるね。

作者さま 面白いものをありがとうございます。

最高やね。












2008-03-25 22:47  nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ちりとてちんと石ノ森章太郎 合体? [青木崇高 ちりとてちん]

今日も石ノ森章太郎の番組を見ているのだが、ちりとてちんとゴレンジャーが一緒になっている面白い動画を見つけた。



比較バージョンというのもある。


今日は若狭が妊娠したところ。
あのお弁当美味しそうだったな~。
あのお弁当食べていきなりもどしそうになられちゃった 熊五郎さんと咲さん かわいそう。

なんかな~ 実は 前々から思っていたんだけど ファンだしぃ 書くのは控えようと思っていたんだけど

もしかして

青木崇高さんって あの中で一番演技下手?

他の人がうますぎるっていうのもあるんだけど。
本当にみんな上手いと思う。
あの小草々もいい味出してまんがな。

渡瀬恒彦が青木さんに対して「落語はうまくなった」けど
演技のほうは自分でわかっているだろうから という発言をしていたので
やはり演技はもっと勉強する余地たぶんにありということだろうか。

下手でもファンです。青木さん。がんばって下さい。

しかし 展開早過ぎます。

なんか無理矢理土曜日までに大団円にしようと
大急ぎって感じだけど
とっくにクランクアップは終わっているわけなので。

加藤虎ノ介のトークショーに 青木さんが飛び入り出演したそう。
見たい!
でも こちらでは放送があっても見られないんだろうな。

ちりとてちん公式サイトより。

20回目 3/25 長野に行ってきました
制作統括 遠藤理史

「ちりとてちん」の放送も残りわずかとなった3/22(土)、徒然亭四草役・加藤虎ノ介さんのトークショーが長野で開かれ、
私も行かせていただきました。
そして、当日は青木崇高さんが飛び入りゲストで来て下さいました。なんでも別の用事で長野に来ていたとかで、「当日行ってもいいですか?」と数日前に連絡をもらった時にはびっくりしました。でも、お客さんには嬉しいサプライズとなったのではないでしょうか。
しかも!
「見どころを聞かれたらこう言おう」と思っていたことがあったのを、ちょっと後になって思い出しまして……(汗)。
せっかくですのでここに書かせてください(笑)。
最終回を最後までご覧いただいたら、ぜひオープニングのタイトル映像をもう一度ご覧下さい。きっと、今までとは違った見方を発見していただけると思いますので!



これ 気になりますね。

あと また自分の覚え書きですが

なんで こんなに放送エリアを拡大してるのに 東京 が入ってないねん!!

最終回直後!落語で振り返るちりとてちん
「ちりとてちん落語ワールドSP」
連続テレビ小説「ちりとてちん」で落語の世界を再現した劇中劇映像を中心に、出演者のインタビュー、落語指導の林家染丸さんと徒然亭草原役・桂吉弥さんの進行を交えて「ちりとてちん落語ワールド」を振り返るスペシャル番組。

【ナビゲーター】
林家染丸(『ちりとてちん』落語指導)
桂 吉弥(徒然亭草原役)

<衛星第2>
3月29日(土)午前11:00~11:25 [全国]

<総合> 
3月30日(日)午前8:00~8:25
※放送エリアが拡大しました。
●北海道
●長野
●山梨
●東海・北陸エリア
(愛知・岐阜・三重・静岡・石川・富山・福井)
●関西エリア(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)
●岡山
●鳥取
●島根
●四国エリア(愛媛・香川・高知・徳島)


関西エリアのみです なんでやねん!!

関西以外にもちりとてちんファンはぎょうさんおるんやでぇ。
いいかげんにせいよ。NHKAK!!

かんさい特集
「それぞれの『ちりとてちん』」
3月29日(土)、最終回を迎える「ちりとてちん」。ドラマの名場面や出演者インタビューなどを交えつつ、
出演者や福井・大阪の視聴者にとって「ちりとてちん」はどんな番組だったのか振りかえります。

<総合テレビ>
4月4日(金) 20:00~20:43 [関西エリアのみ]

※関西エリア…大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀

大事な覚え書き

連続テレビ小説「瞳」放送スタートに伴い、3月31日午前0時より「ちりとてちん」ホームページ・アドレスが移行いたします。
ご注意ください。

http://www.nhk.or.jp/asadora/chiritotechin/

「ちりとてちん」につきましても同様に、放送終了後の4月末をもって公開を終了させていただく予定です。

4月末までになるべく保存しておかなきゃ。


2008-03-25 22:38  nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

オタクの血が騒ぐ 再び とことん!石ノ森章太郎 [オタク系 声優.アニメ]

昨日からBS2で 「とことん!石ノ森章太郎」をやっている。

http://www.nhk.or.jp/tokoton/

ishinomorinhk.jpg

結構 特撮シリーズが多いのでかなり嬉しい企画だと思っている男性諸氏が

多いのでは。

私は サイボーグ009だな~。

初期 オープニング
赤いマフラー なびかせて~ すすめ サイボーグ 我らの勇士



エンディング

この時、009役をあてていた 田中雪弥が後に、森功至に改名したという事は
会社の声優オタクのHさんから聞いた。



でもこの日は 後8:00~前3:00 までやるんだよね(汗)
アニメの部分は(SP)で録画したいけど 7時間分も 
DVDレコーダーに空き容量があるだろうか。(滝汗)

第六夜 未完の大作・サイボーグ009 3月28日(金) 後8:00~前3:00

 紹介する映像作品:
「サイボーグ009」劇場版第1作

テレビ版第1シリーズ第2話

テレビ版第2シリーズ第16話/第37話

テレビ版第3シリーズ第1話/第45~48話

 出演予定: ビビる大木/島本和彦/名越康文/森下千里/斎藤政直アナウンサー



「とことん!石ノ森章太郎」のタイトルの
最初の部分で「龍神沼」がちらっと出てくるのだが
「龍神沼」を見たときは、泣くほど嬉しかった。

知っている人は あまりいないだろうな~。
私は「漫画家入門」という本で読んだのだが あの本だけは本当に何度も何度もくりかえし読んだ。
「続 漫画家入門」という本も出ているが、やはり最初の 「漫画家入門」 が面白い。
漫画家になる過程の中にお姉さんがバックアップしてくれたことや
手塚治虫の助手として「手伝ってくれないか」と手紙をもらった時の石ノ森の興奮や
有名な「トキワ荘」の話などなど。

その「漫画家入門」という本の中に見本として描かれていたのが龍神沼。
いや~ あの白黒の画を見たときは本当に懐かしくて 涙が出たよ。

昨日は 仮面ライダーだったんだけど 
特にゲストの出渕裕.宮崎哲弥 この二人がめちゃくちゃオタクの会話。

私がわかったのは 出渕裕さんが
「石丸博也さんも出演してますね~。兜甲児の。」
というところだけだった。

でも 唯一 そこだけわかったので 「そう そうなんだよね」って
思わず夜更けに1人でテレビに向かって喋るのってどうよ。(笑)

まじでこの 出渕裕.宮崎哲弥さんの会話は めちゃくちゃ面白かったです。

オタクの血が騒いだです。(笑)

しばらく、DVDレコーダー フル活動でございますね。

今は 石ノ森って言っているけど 最初は 石森章太郎だったんだよね。




今でも文庫であるんだね。
でもあの時代だったから 何度も読んだんだろ~な~。


石ノ森章太郎のマンガ家入門 (秋田文庫)

石ノ森章太郎のマンガ家入門 (秋田文庫)

  • 作者: 石ノ森 章太郎
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 1998/09
  • メディア: 文庫



2008-03-24 23:59  nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ちりとてちん DVD [青木崇高 ちりとてちん]

迷っていたんですが結局予約してしまいました。

ポチッとクリックで物が買えてしまうって

便利だけど浪費しますね。(汗)

何度も考えてやめたりカートに入れたりしていたら

5ケも買っていることになっていて

底抜けに 焦りましたがな。 ← てか あほ?

5月が楽しみです。


ちりとてちん 完全版 DVD-BOX I

ちりとてちん 完全版 DVD-BOX I

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD



2008-03-24 22:57  nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ちりとてちん いよいよ最終週 [青木崇高 ちりとてちん]

ようこそのお運びで。
いよいよ最終週になってしまった。
最終週は伊勢田さんの脚本ですね。
その週によって脚本家が違ってるってのも最近知った。
だから統一感がないときがあるのか。

しかし、先々週から大団円へ向かってドラマのすすみが早い、早い。
今日なんかいきなり常打ち小屋ができあがってるじゃないですか。
わたしゃ、一週見逃したのかと思ったぐらいですよ。

ちょっと最後が時間切れになって、おしてるっていうか作りをつめてない?
何にしてもあと5日で若狭も子供を産んで引退しちゃうのか。
引退しちゃうってのはちょっと知らなかったな~。

最後は消化不良はなしで、アタフタ感を残さずに終わってほしいな~。

そういえば前に正平とA子がくっつくらしいって書いたけど
なんかガセネタだったのかな。
それらしいところがないですね。

ステラもまた買っちゃったし。

DVD予約しようかどうしようかまだ悩んでます。
いや~ 本当に 「おはなはん」以来のおもしろさですからね~。(笑)

この番組で青木崇高さんを知り、本人も人気があるのは
「俺やなくて、草々ですから。」といっているように
まずは「草々」が好きだったな。
だから、草々のイメージが壊れるのがイヤで銀色のシーズンも見に行かなかった。

貫地谷は最後まで演技が上手なんだか下手なんだか
私には、わからなかったが、渡瀬恒彦をもってして「貫地谷」はライバルと
言わしめたのだからやはり上手いんだろうね~。

先日 「食わず嫌い」に出ていたけどアップルパイが嫌いというのは意外。
また持ってきた物がモロゾフのエダムチーズケーキというのも意外。
普通の人なんだね。(笑)
もっと「どこそこでしか買えない○○」とか言ってもってくるタレントがいるから
そういう部類の人かと思った。
なんかそこは庶民的でおばちゃん嬉しいわ~。
モロゾフのエダムチーズケーキは普通に買えるし、美味しいよね。

青木さんも素敵だったけど、弟子役の茂山宗彦、加藤虎ノ介という人がいると
知れただけでも良かったわ~。

茂山さんは「狂言」という本職があるけど
加藤さんは、多分 今まで知られてなかった分 人気がすごいから
早速、ドラマとかに出るんじゃないかな。

茂山さんはやっぱりお喋りが上手いね、笑わせることができる。

吉弥さんは あのドラマを見るまで 桂吉弥 という落語家がいることさえ
知らなかった。

なんか 吉弥さん 最初と最後じゃ 太ったんでは...。

とにかく本当に後半からしか見てないけど
嵌りまくったドラマです。

感動、シリアス場面でも 必ず笑わせてくれるところがある。
後ろの見逃しそうな部分でもギャグやってる。
お笑い大好き人間の私には本当にあのつっこみやギャグがおもろかった。← そこかい。

終わってしまうのは残念だけど
ある意味 ほっとするかもしれないな。

あんなに一生懸命 見なくていいんだ。
もう 4月からは録画忘れの心配をしなくていいし
朝ドラも見なくていいんだ。(笑)

あと5日 一生懸命 見よう。


以下 自分の覚え書き。


最終回直後!落語で振り返るちりとてちん
「ちりとてちん落語ワールドSP」
連続テレビ小説「ちりとてちん」で落語の世界を再現した劇中劇映像を中心に、出演者のインタビュー、落語指導の林家染丸さんと徒然亭草原役・桂吉弥さんの進行を交えて「ちりとてちん落語ワールド」を振り返るスペシャル番組。

【ナビゲーター】
林家染丸(『ちりとてちん』落語指導)
桂 吉弥(徒然亭草原役)

<衛星第2>
3月29日(土)午前11:00~11:25 [全国]


○「ちりとてちん総集編」
喜代美に、草々に、糸子に、草若師匠にまた会える! 2007年10月から放送され、幅広い層の視聴者から熱烈な支持を受けた連続テレビ小説「ちりとてちん」が、総集編になって帰ってきます。
「途中から見たので前半の話を見たい」という方にも「もう一度まとめて『ちりとてちん』の世界を見たい」という方にも。「ちりとてちん」の面白さをぎゅっと詰め込んで、前後編200分にわたってお届けします。

<総合> 
○前編「笑う門(かど)には福井来(きた)る」
5月5日(月祝) 午前8時35分~10時13分(98分)

○後編「笑う一門には福来(きた)る」
5月6日(火祝) 午前8時35分~10時13分(98分)


ちりとてちん 完全版 DVD-BOX I

ちりとてちん 完全版 DVD-BOX I

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD



ちりとてちん 下 (NHK連続テレビ小説)

ちりとてちん 下 (NHK連続テレビ小説)

  • 作者: 藤本 有紀
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2008/02/29
  • メディア: 単行本



ちりとてちん 上 (1) (NHK連続テレビ小説)

ちりとてちん 上 (1) (NHK連続テレビ小説)

  • 作者: 藤本 有紀
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: 単行本



ちりとてちん―連続テレビ小説 (NHKドラマ・ガイド)

ちりとてちん―連続テレビ小説 (NHKドラマ・ガイド)

  • 作者: 藤本 有紀
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2007/09
  • メディア: 単行本


おすすめ

「ちりとてちん」オリジナル・サウンドトラック

「ちりとてちん」オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: エピックレコードジャパン
  • 発売日: 2007/12/19
  • メディア: CD



青木崇高関連商品
















2008-03-24 22:16  nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ちりとてちん 鴻池の犬 [青木崇高 ちりとてちん]

さっき 書くの忘れたんだけど 昨日 草々が鴻池の犬をつぶやくように練習してましたよね。

今日 12:45からの ちりとてちんを見終わったあとに

国会中継が始まって 議長が「こうのいけ」という名前だったのに 思わず笑った。

いくらなんでも ここまでは伏線とちゃうやろね。(笑)


2008-03-13 22:33  nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

オリバー.カーン引退試合 [オリバー.カーン]

ついにやってきてしまうのね。
最近ちりとてにばかり夢中になってほかのものにはおざなりだったが
今日のニュースを聞いて、ついにこの日がくるかと思った。

思い起こせば 2002年のWM。
ゴールポストに座り込んだ瞬間から好きになったカーン様。 ← 私ってほんとにミーハー。

まさかの2006年 正GKからサブGKへ。

それまでに浮気や離婚やドイツではお騒がせ人間としての栄誉を(?)欲しいままにしていた
カーン様だが 最近はめっきり情報もなくなっていた。
てか 探さなかったが。

あの頃のみんなのブックマークもなくなってしまったな~。

あれからはや、6年も過ぎたんだ。

みんな成長しただろうな。

9月2日まで あと半年近くある。

9月2日までも、そしてそれ以降も

カーン様に 栄光あれ。

感動と力をありがとう。

FCB (バイエルンミュンヘン)公式サイト


サッカー=カーンの引退試合、独代表とバイエルンが共同開催 http://jp.reuters.com/article/sportsNews/idJPJAPAN-30791220080312

http://jp.euro2008.uefa.com/news/kind=1/newsid=670970.html



2008-03-13 16:29  nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。